VOICE

[エアー]ユーザーの声をお届けします

アスリート

三浦知良

三浦知良は、
なぜ「点で眠る」のか。

「体調管理は、すべて自分の責任だから」
今なお現役のサッカー選手でありつづけるキングカズが眠りの相棒、
西川の[エアー]を語る!
三浦知良(プロサッカー選手/横浜FC)

詳しく見る

田中将大

田中将大は、
なぜ質の高い睡眠にこだわるのか。

ローテーションの主軸として、常にベストパフォーマンスを求められるため、
質の高い眠りは不可欠。自宅でも、遠征先のホテルでも
[エアー]がエースの大切な身体を支えている。
田中将大(プロ野球選手/東北楽天ゴールデンイーグルス)

詳しく見る

大谷翔平

大谷翔平が選んだ
ハイブリッドマットレス

世界を舞台に戦う大谷選手は、
コンディショニングを整えるには
食事やトレーニングと同じくらい「睡眠」が重要と語る。
大谷翔平(プロ野球選手/ロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイム)

詳しく見る

スポーツクライミング 野口啓代

野口啓代

コメントを見る

私は睡眠における回復を重要視していて、1日8時間以上の睡眠を心がけています。

中でも枕選びに悩んでいた時に西川さんの[エアー]オーダーピローに出会い、こんなにも寝心地がよく、目覚めがスッキリするんだと実感しました。

クライミングは身体の左右差やバランスの崩れによってパフォーマンスに大きく影響がでてしまいます。

寝ているときの姿勢が崩れにくい[エアーSX]マットレスで眠ることで、パフォーマンスの維持とより早い回復に役立っています。

睡眠環境もコンディショニングの一環だと気づかせてくれた西川さんと一緒に、これから掲げている目標を達成していきたいです。

コメントを閉じる

スポーツクライミング 楢﨑智亜

楢﨑智亜

コメントを見る

遠征先のホテルでは、硬いマットや柔らかいマットなど、いつも異なる環境で寝ることが当たり前だったのですが、睡眠のサポートをして頂けることになってからは、「睡眠環境の大切さ」を知ることができました。

[エアーポータブル]モバイルマットを遠征には必ず持っていくことで、同じ硬さのマットで眠れる環境が整い、遠征先で腰の沈み込みや張りなどに悩まされることも減りました。

睡眠サポートにもっと早く出会っていたら、と思います。

これからも睡眠の環境にこだわり、自分のパフォーマンスの質も高めていきたいです。

コメントを閉じる

バトミントン 奥原希望

奥原希望

動画を見る

コメントを見る

バドミントン競技は遠征が多く、年間の約半分が海外でのホテル生活です。

ホテルによって様々なベットがあり睡眠の質にもばらつきが出る中、西川さんの[エアー]を持ち歩くことでどんなホテルでも同じような睡眠環境を整えることができています。

使用することで質の高い睡眠が取れていることもそうですし、寝心地が変わらない事でとてもリラックスし、どこでも安心して寝付けることに繋がっていると思います。

コメントを閉じる

スケートボード 堀米雄斗

堀米雄斗

コメントを見る

一日中練習や撮影でスケートボードに乗っているので、眠りの質を上げてリカバリーする上でとても心強く思っています。

[エアー]でしっかりとコンディションを保ち、最高のスケーティングができるよう、これからも頑張ります!

コメントを閉じる

レスリング日本代表

レスリング日本代表

女子プロゴルファー 有村智恵

有村智恵

コメントを見る

身体のバランスが良くなったと思います。

3日間、4日間のコンディショニングが勝敗を決めるゴルファーにとって、睡眠はいちばん大事に考えています。[エアー]は、すごく寝心地が良いです。勝負どころでの集中力の差は、いい休息をとれているかどうかが重要なんだと感じるようになりました。

コメントを閉じる

プロサッカークラブ FC東京

FC東京

サッカー日本代表

サッカー日本代表

コメントを見る

西川はサッカー日本代表のマットレス、枕、クッションプロバイダーです。

[エアー]はサッカー日本代表に提供されています。

コメントを閉じる

その他のアスリート

Supported by アスリートサポートプログラム

アスリートサポートプログラムとは?

一般ユーザーの声

商品別にユーザーの声をご覧いただけます。

※2019年11月末まで販売していたモデル