マットレス[エアー]トップ > [エアー]ユーザー

[エアー]ユーザー|マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®

点が支える眠りが、多くの評価を得ています。

サッカーの三浦知良、ネイマール、野球の田中将大、ゴルフの松山英樹……トップアスリートたちが自ら体感して選んだのが、東京西川の[エアー]です。その質の高い眠りはANAファーストクラスのマットレスとしても選ばれ、海外へ出かける多くのビジネスマンからも高く評価されています。睡眠のさまざまな問題に焦点を当て、諸科学の融合的な視点から研究を進める国際的研究拠点で国内外トップレベルの研究者が集う筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)新研究棟内1階ラウンジのデイベッドにも[エアー]が採用されました。あなたのコンディショニングに、ぜひ[エアー]取り入れてください。

三浦知良は、なぜ「点で眠る」のか。

点で眠れ。

三浦知良(プロサッカー選手 横浜FC)

使いはじめてから約3年間。「体調管理は、すべて自分の責任だから」今なお現役のサッカー選手でありつづけるキングカズが眠りの相棒、東京西川の[エアー]を語る!

ネイマールは、なぜ睡眠を大切にするのか。

ネイマールが[エアー]を選んだ理由

ネイマール(プロサッカー選手 FCバルセロナ)

ブラジル代表でFCバルセロナ所属、世界を代表するサッカー選手ネイマールが、質の高い眠りを得るために選んだマットレスは、東京西川の[エアー]。練習、食事、そして睡眠。観客を魅了するスーパープレーには、日々の体調管理が欠かせない。

田中将大は、なぜ質の高い睡眠にこだわるのか。

田中将大のN.Y.コンディショニング

田中将大(プロ野球選手 ニューヨーク・ヤンキース)

ニューヨーク・ヤンキースの先発投手として長いペナントレースを戦う「まーくん」こと田中将大選手。
ローテーションの主軸として、常にベストパフォーマンスを求められるため、質の高い眠りは不可欠。
自宅でも、遠征先のホテルでも[エアー]がエースの大切な身体を支えている。

木村沙織が、究極のコンディショニングを求める理由。

木村沙織

木村沙織(女子バレーボール選手 東レアローズ)

レスリング日本代表に、[エアー]の眠りは欠かせない。

レスリング日本代表

レスリング日本代表


[エアー]の眠りを体験した方からたくさんの声が届いています。

アスリート

団体 一般ユーザー

[エアー]の眠りは、さまざまなフィールドで活躍しています。

ANAファーストクラスが、眠りに夢中になる。ANA×AiR

写真:HIS
HIS

東京西川は、睡眠について
国際統合睡眠医科学研究機構と共同研究しています。

筑波大学・国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)新研究棟内の1階ラウンジのデイベッドに[エアー]が採用されました。

WPI-IIIS(International Institute for Integrative Sleep Medicine)は、睡眠のさまざまな問題に焦点を当て、諸科学の融合的な視点から研究を進める国際的研究拠点で、国内外トップレベルの研究者が集っています。機構長の柳沢正史氏は眠りをコントロールする脳内たんぱく質「オレキシン」を発見し、睡眠科学に新しい展開をもたらした睡眠研究の第一人者です。

東京西川はサッカー日本代表のマットレス、枕、クッションプロバイダーです。[エアー]はサッカー日本代表に提供されています。

サッカーの三浦知良、ネイマール、野球の田中将大、ゴルフの松山英樹……
つねにベストパフォーマンスが求められるトップアスリートたちが
自ら体感して選んだのが、東京西川の[エアー]です。
その質の高い機能性と心地よい寝心地を、ぜひあなたも体感してください。

マットレス[エアー]トップへ ユーザーの声 PageTopへ