マットレス[エアー]トップ > ラインナップ > [エアーSI]マットレス

[エアーSI]マットレス|マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®

AiR SI Home conditioning

究極を求めた機能で、さらにプレミアムな睡眠を。

[エアーSI]マットレス

[エアーSI]マットレスは、日々のセルフケアのために開発された特殊立体クロススリット構造マットレス。横向き、仰向け、どちらの寝姿勢でも肉体をバランスよく支える快適な睡眠環境を実現。明日の活力を求める人のコンディショニングをサポートします。

AWARD

販売店のご案内

睡眠時の体幹をサポートする特殊立体クロススリット構造

睡眠時の体幹をサポートする四層特殊立体構造

体圧を分散し、身体に良い寝姿勢を

1860 Point より多くの点で支える

表面にある約1860個もの凹凸が体圧を分散。血行を妨げにくく圧迫感を緩和します。また、ベース部が身体の沈み込みを調整し、ムリのない快適な寝心地を実現します。

3×3 Block より高度なクッション性

3×3個の点による凹凸構造の独立したブロックが、それぞれ独立して身体を保持。クッション性を高め、よりしっかりとボディラインにフィットします。寝返りもスムーズで横向き寝にも対応します。

X Cross Slit より快適な通気性

ウレタンの通気を促進するタテ・ヨコにクロスするスリットが、湿気や汗などの水分を速やかに発散。干す手間やホコリの心配も少なく、お手入れもラクです。

体圧分散比較(体圧分布測定器によるデータ)

腰部の赤い部分は、体圧が高めにかかっていることを示しています。

[エアーSI] 仰向け寝 一般的な敷きふとん 仰向け寝
[エアーSI] 横向き寝 一般的な敷きふとん 横向き寝

AiR SI Home conditioning

コンディショニングマットレス 〈プレミアムモデル〉

マットレスタイプ

SI(Regular)レギュラータイプ [エアーSI]マットレス

販売店のご案内

SI-H(Hard)ハードタイプ [エアーSI-H]マットレス

販売店のご案内

OPTION 長身対応パーツ(SIシリーズ共通)

SPARE スペアカバー(受注後3週間)

マットレスタイプのご使用方法

畳や床に直接敷いてお使いいただけます。

敷きっぱなしにするとマットレスが発散した湿気が畳や床にこもることがあるので、
使用後は立てかけて風通しを良くしてください。

お使いのマットレスの上に重ねて
オーバーレイとしてもお使いいただけます。

お使いのマットレスが硬めであれば、エアーの本来の機能を発揮できますが、
柔らかい、またはへたっている場合は、効果が充分に得られないことがあります。

ベッドマットレスタイプ

SI(Regular)レギュラータイプ [エアーSI]ベッドマットレス

販売店のご案内

SI-H(Hard)ハードタイプ [エアーSI-H]ベッドマットレス

販売店のご案内

ベッドマットレスタイプのご使用方法

単体でベッドマットレスとして使用可能です。

長時間敷き続けますと湿気を含み、マットレスの裏側やベッドフレームの床板などに
カビがはえることがありますので時折立てかけて風通しを良くしてください。


PERSONAL CHECK for[エアーSI]

身長、体重、ご利用環境、お好みを選択すると、[エアーSI]マットレスを選ぶ目安がわかります。

身長を選択

cm

体重を選択

kg

ご利用環境を選択

お好みを選択

Regular/Hard

マットレス[エアー]トップへ [エアーSI]マットレス PageTopへ