西川の[エアー]トップ > スペシャルコンテンツ > AiR 10周年 > 開発背景 ・コンセプト

AiR 10th anniversary

2009年の発売以来、西川のコンディショニングマットレス[エアー]は、
その優れた機能性とデザイン性で、世界に挑戦する多くのアスリートを支えてきました。
最先端の睡眠科学によって、肉体や脳のパフォーマンスを最大限に引き出すことが、私たちの使命です。
より強く、より美しく、より健やかに。これからの[エアー]の進化に、どうぞ、ご期待ください。

AiR Development Background

開発背景

西川は、マットレスや羽毛ふとんをはじめ、みなさまにやすらぎをお届けする1566年創業の寝具メーカーです。滋賀県近江で起業。二代目甚五郎が当時としては斬新な萌黄色に紅布の縁をつけたデザインの「近江蚊帳」を販売。江戸の庶民に人気を博しました。

1984年、わが国初の日本睡眠科学研究所を設立。睡眠科学やライフサイエンスの視点から、寝具の進化をめざしました。寝具でありながら、寝具という概念を超える。2009年、睡眠における最新技術の粋を集めたコンディショニング・ギア [エアー]シリーズが誕生しました。

スニーカーように、機能と美しさを兼ね備えたものは必ず多くの人の共感を呼ぶはず。私たちの信念をカタチにするために、最先端のデザインが採用されました。おかげさまで10周年。[エアー]シリーズは、明日への活力を求めるすべての人々をサポートするために、今も進化をつづけています。

開発背景

AiR Brand Concept

コンセプト

不眠不休で仕事や勉学に励むことが美徳だった時代から、質の高い睡眠をとって能力を発揮する時代へ。その事実は、[エアー]を使用した多くのアスリートたちの活躍が物語ってくれました。これからの[エアー]は、すべての人々を支える存在になるはずです。

質の高い眠りから生まれる回復力を求めているのはアスリートだけではありません。

より高いパフォーマンスを。より美しいカラダを。よりアクティブな毎日を。西川が取り組んできた睡眠科学の最先端技術を最先端のデザインでカタチにした[エアー]は、眠りを通してすべての人のライフスタイルの基盤をつくるものです。ぜひ、あなたの暮らしの中に[エアー]を取り入れてください。

質の高い眠りは、明日の活力を生む原点です。ぐっすり眠り、さわやかに目覚めるしあわせを、多くの人に届けたい。「最近、なんだか調子良さそうだね」「肌が若返ったみたい」「仕事、がんばってるねえ」。勝利をつかんだアスリートのようなとびっきりの笑顔をあなたにもたらすことが、私たちの喜びです。

コンセプト

PAGE TOP