Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

齊藤 敬太(ベンチプレス)

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

パワーリフティング(スクワット・ベンチプレス ・デッドリフト)の中の1つ、「ベンチプレス 」のみで争う競技を行なっております。目標は「世界1」はもちろんですが、パワーリフティング・ベンチプレス をもっと皆様に知って頂けることを願っております!

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

身体の大きな海外の選手に勝てるよう試行錯誤

日本人は比較的、身体が小さくパワー負けをしてしまう傾向にあります。しかし、日本人が得意な「技術」と「パワー」を合わせることにより身体の大きな海外の選手に勝てるよう試行錯誤をして練習しています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

僕は試合前、緊張と気持ちの高ぶりでなかなか熟睡する事が出来ませんでした。AiRのマットレスを使用してからはそれが改善され大会の前の日でも目覚めるとスッキリするくらい熟睡出来ました!

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

ここまで違うのかと正直驚きでいっぱいです

AiRのマットレスを使用する前は、身体が痛くて何度も夜中に目が覚めていました。しかし、AiRを使用してからは一度も朝まで起きずに寝る事が出来るようになりましたし、寝る前よりも身体の疲労が取れているのを実感しました!すごく腰が痛いときに普通の布団とAiRのマットレスとを寝比べてみたのですが、普通の布団に寝ると腰がズキンと痛んだのですが、AiRにゴロンと寝転んだときは全く痛みを感じませんでした。ここまで違うのかと正直驚きでいっぱいです。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

アスリートの方は特に店頭に行き、実際に寝てみるのがいいと思います。
僕は右肩を下にして寝る癖があり右手がよく痺れたり朝起きたら肩が痛かったりと身体の負担が大きかったのですが、AiRの「特殊立体クロススリット構造」が身体をしっかりと支えてくれるので痛みも痺れも感じなくなり、熟睡する事が出来るようになりました。アスリートにとって睡眠はとても重要な回復の時間なので本当にオススメです!

愛用中のアイテム

マットレス商品詳細|西川の[エアー]

PROFILE

齊藤 敬太(ベンチプレス)

<大会経歴>
2012 ジャパンクラシックベンチ 第2位
2013 ジャパンクラシックベンチ 第2位
2013 アジアクラシックベンチ 第2位
2014 ジャパンクラシックベンチ 優勝
2014 アジア&オセアニアベンチ 優勝
2015 ジャパンクラシックベンチ 優勝
2015 アジア&オセアニアベンチ 第3位
2016 ジャパンクラシックベンチ 第2位
2016 世界クラシックベンチ 優勝
2017 ジャパンクラシックベンチ 第2位
2017 アジアクラシックベンチ 優勝
2017 世界クラシックベンチ 優勝
2018 世界クラシックベンチ 第4位
2019 ジャパンクラシックベンチ 優勝

<表彰>
2018 北海道スポーツ賞 受賞
2018 北海道体育協会賞 受賞

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。