Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

手塚 圭太(パラ陸上)

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

パラ陸上競技で100m・200m・400m・走幅跳をおこなっています。義足を使い、短距離と跳躍をしています。目標は、一生現役で競技に取り組むことです!

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

栄養管理や日々のリカバリー

体幹の強化と筋力維持! 週5日のトレーニングを続けていく為、栄養管理や日々のリカバリーを気遣っています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征地のホテルによりベットの固さや枕との関係がかなり異なり寝付きがわるかったり、腰が痛くなったりでした。AiRポータブルモバイルマットを使うようになって快適に寝れるようになりました。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

快適な睡眠がとれています

寝付きが良くどんな体勢でも、体が痛くなりません。快適な睡眠がとれています。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

自宅使用のエアーSIは、全身を包み込むのではという感覚で自分の体にフィットして寝ることが出来ます。ポータブルモバイルマットは、自宅と同じ状態で眠れます。遠征先でのコンディション維持には、最高のパートナーです。

愛用中のアイテム

マットレス商品詳細|西川の[エアー]

PROFILE

手塚 圭太(パラ陸上)

49歳からパラ陸上を始めた遅咲きアスリート。2014年から海外遠征を始め、国内大会フル出場をしています。
World Para Athletics(WPA) ランキング T63クラス最高齢選手として走り続けています。
現在55歳になりましたが、全ての種目において記録更新中です。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。