Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

川本 武史(競泳)

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

競泳のバタフライが専門種目です。2020年の東京オリンピックでメダルを獲得をすることが目標です。そのために2019年のシーズンは世界水泳の決勝で戦うことが必要です。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

全身を強調させた泳ぎの確立

全身を強調させた泳ぎの確立です。 水中という不安定な環境下で、いかに陸上のような動きができるか。そしていかに水にパワーを伝えられるかを追求しています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征先によってはマットレスの硬さや、枕の高さなどに違いがあり、心身共にリラックスしきれない時があります。長期の遠征では特に睡眠の質を重要視しています。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

名前の通り「空中」に浮いている感覚

以前からAiRのマットレスを使用していますが、名前の通り「空中」に浮いている感覚です。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

おすすめはやはりこの「点で支えている」ところです。体重がうまく分散されて、必要以上に身体が沈み込まないようになっています。また、AiRの凸凹している部分を足の裏でこする感覚がとても気に入っています。(笑)
皆さんも是非試してみて下さい!

愛用中のアイテム

マットレス商品詳細|西川の[エアー]

PROFILE

川本 武史(競泳)

トヨタ自動車株式会社所属
2018年100mバタフライ(長水路)日本ランキング1位
2018年世界短水路選手権100mバタフライ6位
50mバタフライ(短水路)日本記録保持
100mバタフライ(短水路)日本記録保持

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。