Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

フェンシング競技には3つの種目がありますが、私はフルーレという種目をやっています。身体の胴体だけを突く競技です。現在は2020年東京オリンピックで、個人・団体ともに出場し、メダル獲得する事を目標に日々練習に取り組んでいます

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

俊敏性や身体の安定感、持久力を付ける事。

海外の選手と戦う時に、私は身長・パワーの両方で劣等感を感じる事があります。普段の練習では、そこを補うために、俊敏性や身体の安定感、持久力を付ける事に重点を置いてトレーニングしています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

フェンシングの遠征は海外が多く、基本的に時差のある国に行く事が多いので、睡眠の質がとても悪くなってしまいます。眠れない時には、私は睡眠導入剤を服用して時差調整を行うこともあります。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

朝の起き上がる時のだるさや辛さもかなり減りました。

AiRのマットレスを使い出して、以前から気になっていた腰痛が軽減されました。朝の起き上がる時のだるさや辛さもかなり減りました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

以前使っていたマットレスはどうしても腰やお尻辺りがへたってきているのが目に見えて分かりました。しかしAiRのマットレスは起き上がると元の形にしっかり戻ってくれるので、いつも新しいマットレスのような感覚で、ベットに入る事が出来ます。またとても軽いので、持ち運びやお手入れのしやすさもオススメの1つです!

愛用中のアイテム

PROFILE

久良知 美帆(フェンシング)

フェンシング女子フルーレ日本代表
U23アジア大会 個人3位
全日本フェンシング選手権大会 個人5位入賞
2017年ワールドカップアルジェリア大会 団体8位入賞

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。