Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

スノーボード(スロープスタイル)です。目標としてるチャレンジは世界で活躍するスノーボーダーになることです。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

ストレッチなどをしても疲れが残ってしまう。

しっかり休めず、疲労が溜まったまま練習をしてしまう事。日々のトレーニングや、スノーボードでの練習をしたりして疲労がたくさん溜まっていくのですが、しっかりストレッチなどをしても疲れが残ってしまう事ですね。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征では移動の疲れや、毎日のトレーニングなどで疲労が取れず、行った場所それぞれベッドが違うため合わないベッドなどもありました。 しかしAiRのポータブルモバイルマットを使うといつも同じ状態で睡眠が取れるのですごくいいです。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

使い始めてからビックリするくらい眠りにつくのが早くなった。

今まではベッドに入ってからすぐに眠れないこともよくあったのですが、AiRのマットレスを使い始めてからビックリするくらい眠りにつくのが早くなり、朝起きてからの体の疲れなどが驚くほど変わりました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

AiRのポータブルモバイルマットは遠征などにも持っていけるので常にAiRのマットレスで寝れます。
睡眠に左右されて疲れが取れないということがなくなるのでとてもオススメです!

愛用中のアイテム

PROFILE

神宮寺 海人(スノーボード・スロープスタイル)

<2016-2017シーズン>
プロツアー1戦目 2位 / プロツアー2戦目 4位 / FIS slopestyle 7位 / FIS BIGAIR 6位
FIS全日本 slopestyle 8位 / FIS全日本BIGAIR 13位 / COWDAY jib 4位

<2017-2018> ELECTRIC JAM 優勝  / プロツアー2戦目猫魔10位  / FIS BIGAIR 4位 / FIS全日本BIGAIR 11位 。
FIS slopestyle 7位  / FIS全日本slopestyle 10位 / japan games COWDAY 2位 。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。