Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

プロのアイスホッケー選手とし て7年目のシーズンを迎えました。
アイスホッケーは氷上の格闘技と言われるほど激しいスポーツです。現在アジアリーグは日本4チーム、韓国3チーム、ロシア1チームで編成されています。
今シーズンの目標は、全日本選手権とアジアリーグ制覇の二冠です。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

疲れを溜め込まず良い息抜きをしていく事。

トレーニングでは筋肉量を落とさないようにし、常に走れる体を維持する事です。シーズン中盤になってくると頭も体も疲れてくるので、疲れを溜め込まず良い息抜きをしていく事を心がけています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征中、試合後は興奮し寝つきがあまり良くなく、今までは質の良い睡眠がとれていませんでした。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

腰痛は全く感じなくなり、質の高い睡眠がとれています。

今までは朝起きると前日の疲れや、腰痛に悩んですっきりと目覚める事が少なかったですが、AiRのマットレスを使用してからは腰痛は全く感じなくなり、質の高い睡眠がとれています。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

なんといっても体への負担が少なく、寝返りをうって体勢を変えても腰など体が痛くなることがありません。朝すっきりと目覚める事ができて疲れがとれています。

愛用中のアイテム

PROFILE

寺尾 裕道(アイスホッケー)

1989年6月15日 29歳
3歳からアイスホッケーを始める。
ポジションはFW。
駒大苫小牧高校→早稲田大学卒業 後、 2012年王子イーグルス入団(5年 間所属)。
2017年HC栃木日光アイスバックスへ移籍(現在に至る)。
ユニバーシアード選出 2回。 U18日本代表選出 2回。 U20日本代表選出 2回。 オリンピック予選代表 2回。
2012年から日本代表選出(現在に 至る)。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。