Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

私は目標として東京オリンピックで世界の強敵チームを撃破しフィールドホッケーをメジャースポーツにしたいと思っています。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

フィジカル、アジリティー強化

世界の強豪チームに競り勝つ為にフィジカル、アジリティー強化を意識しトレーニングを行っています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征中は基本的にベッドです。慣れない寝具で疲れが取れない時が多くあります。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

朝までぐっすり寝れるようになり悩まされていた腰痛もなくなりました

深い眠りにつけなかったり、腰痛に悩まされる時が多くありました。AiRのマットレスを利用するようになってからは朝までぐっすり寝れるようになり悩まされていた腰痛もなくなりました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

自分と同じように普段眠りの浅い人や、腰痛に悩まされてる人はびっくりするくらい改善されると思います。今では悩まなく睡眠がとれているのでとても満足してます。また遠征先でも同じ環境で寝れるので今では、AiRのマットレスがなくてはならないものとなってます。

愛用中のアイテム

PROFILE

山水 翼瑳(ホッケー)

小学4年生でホッケーを初め、小学6年生で全国大会で優勝。中学3年生の時には、県対抗全国大会で優勝世代別日本代表U-16に選出されました。
高校生の時は、2年生の国民体育大会で優勝し3年生の時には主将として高校三大タイトル選抜、インターハイ、国民体育大会で優勝し三冠を達成しました。また世代別代表U-18に選出されました。
高校卒業後、奈良県天理大学に進学し3年生ではU-21日本代表に選出されアジアカップに出場しベスト4に入りワールドカップの出場権を獲得しました。
また3年生の時に大学王座で日本一、全日本選手権で優勝を達成また初のフル代表に選出されました。4年生では主将とし大学王座、高円宮日本リーグ、全日本選手権で優勝し高円宮日本リーグではベスト11、MVPを獲得しました。
日本代表としても数多くの国際マッチに出場しました。現在は栃木県のLiebe栃木に加入し昨年は初の国民体育大会に貢献し日本代表としてアジアカップに出場しました。現在は東京オリンピックメダル獲得の為にトレーニングに励んでいます。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。