Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

現在、パラ陸上で円盤投げ・砲丸投げに取り組んでおり、2020年パラリンピック出場を目指しています。当面の目標は、アジアパラ選手権大会出場で、東京パラ強化選手として日々練習に励んでいます。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

 体のバランスを取るのが難しい。

左半身に麻痺があり体のバランスを取るのが難しいため試行錯誤しながら自分のフォームを完成させたい。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

最近は、海外に行くことも多くなり、日本とは違う環境であるため睡眠は重要です。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

腰への負担んが軽減した。

AiRのマットレスを使う前は、練習で腰を痛めることが多く苦労していたが、AiRを使い始めてから腰への負担が軽減したように思います。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

個人的な意見ですが、AiRのマットレスの独特の凹凸が心地よく、適度な弾力が背中や腰の疲れを軽減する効果があります。実際に、これまでは強度の強い筋トレなどをした後は腰痛を伴っていたが、現在はほとんど腰痛が感じられなくなりました。今後もAiRを愛用していきたいと思います。

愛用中のアイテム

PROFILE

新保 大和(円盤投げ・砲丸投げ) 
2017年世界パラ陸上競技ジュニア選手権大会出場。 
円盤投げ・砲丸投げ ともに金メダル獲得。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。