VOICE:376

睡眠時しっかり身体が休めていると感じたのは初めてでした。

日本 雄也(競泳)

日本 雄也(競泳)

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

競泳の平泳ぎを専門種目としています。東京オリンピックで活躍し、メダル獲得を目標として日々練習を行なっています。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

前半の50mを上位で折り返せるようトレーニング

平泳ぎの中でも100mを中心に競技に出場しているのですが、最初の50mより後半の50mに粘り強い力を発揮することが私の最大の武器です。現在は後半の粘りに加え、スプリント練習などを取り入れ、前半の50mを上位で折り返せるようトレーニングに取り組んでいます。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

長期の合宿やレースなどでは、睡眠が体調に大きな影響を与えます。宿泊先の寝具によってマットレスの状態が異なるので、腰への負担や疲労が取れない状態でトレーニングやレースに挑んでいました。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください

パフィーマンスに良い影響を与えている

従来使用していたマットレスでは身体に合っていなかったのか、夜中に起きることが多く熟睡出来ない日がありました。現在、AiRのマットレスを使用するようになってから、朝まで起きることもなく熟睡できるようになり、疲労もしっかり取れることからパフィーマンスに良い影響を与えていると感じています。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

程よい硬さで、身体の全てが支えられている感覚があります。どんな姿勢でも体が必要以上に沈むことがなく、楽な姿勢で寝れるようになります。睡眠時しっかり身体が休めていると感じたのは初めてでした。

愛用中のアイテム

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。

アスリートプログラムにエントリーする