マットレス[エアー]トップ > [エアー]ユーザー > 団体

団体|マットレスは東京西川の[エアー]|AiR®

多くのスポーツ団体や個人を[エアー]でサポート

FC東京 セレッソ大阪 東北楽天ゴールデンイーグルス 公益財団法人レスリング協会

長年に渡り「快適」で「良質」な睡眠を提供し続けてきた寝具メーカーの東京西川は、多くのスポーツ団体や個人を[エアー]でサポートしています。今後もさまざまなアスリートの体調維持やパフォーマンス向上につながる質の高い眠りをお届けしていきます。


プロサッカークラブ FC東京

FC 東京

森重真人選手

【森重真人 選手】
国内や海外での遠征が多く、色々なホテルや様々な形状のベッドで睡眠をとる状況です。そのような中、ポータブルはどのような環境下においても、家と同じ状態が保てます。睡眠は非常に重要なので、とても助かっています。

丸山祐市選手

【丸山祐市 選手】
遠征先でも、いつでもポータブルを使用させて頂いています。体重が分散されるので、寝ている間も負担が掛からず、疲労が軽減されます。睡眠の質も良くなりました。

室屋成選手

【室屋成 選手】
しっかりと身体にフィットしているので、ハードな練習や試合の次の日に疲れが残らないのが最高です。起きた時にダルさを感じさせません。それから、エアーを使用してから寝違える事がなくなりました。

前田遼一選手

【前田遼一 選手】
エアーマットレスはとにかく寝心地が最高です。自分の身体に合った硬さですし、寝汗もかきません。サッカー選手としては良い睡眠が大切なのでこのマットレスを使って家族みんなでコンディションを整えています。

中島翔哉選手

【中島翔哉 選手】
アウェイでのホテルだったり、海外のホテルだとマットレスや枕が合わない事もありますが、西川産業のエアーは持ち運べるので、 どんなところでも良いコンディション作りができます。常に万全なコンディションで試合に臨むために必要不可欠なアイテムだと思います。

関連情報

マットレス[エアー]トップへ 団体 PageTopへ