Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

セーリング470級において東京オリンピックでメダル獲得することです。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

疲れをどれだけとって試合に集中するかが課題。

セーリングはレース期間が1週間近くあり、最後まで疲れを残さず戦うことが重要です。最後の試合までベストな状態でレースに挑むため、疲れをどれだけとって試合に集中するかが課題です。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

普段、AiRのマットレスを使わせて頂いていますが、どのような体勢になっても体に負担がなく朝までぐっすり眠れます。
とくにハードなトレーニングをした日には、このマットレスに横になったとたんとても快適ですぐに入眠出来ます。
遠征中は荷物の関係でポータブルモバイルマットを持って行けない時もあります。そのような時はホテルのベッドで寝ますが、硬さに差があり、海外だと柔らかすぎるベッドが多くて体に違和感を感じます。
出来るだけ遠征には持って行きたいと思っています。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

スムーズに寝返りをうてるので、ぐっすり眠れます。

他のマットレスにはない寝返りのしやすさに驚きました。
疲れや筋肉痛がひどい時でもスムーズに寝返りをうてるので、ぐっすり眠れます。また硬さもちょうどよく、起きた時に体がすっきりします。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

ぼこぼこした感触です。始めはこの感触に驚きましたが、慣れるととても快感です。

愛用中のアイテム

PROFILE

吉岡 美帆(セーリング)
1990年8月27日生まれ
セーリング女子470級クルー
高校からヨットを始め、競技歴は約10年です。
海が好きだったことと初めてヨットに乗った時の爽快感にとても感動し、セーリングを始めました。
リオオリンピック5位入賞

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。