Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

モーグルとは、凸凹としたコブ斜面を30~40kmのスピードで滑り降る中にセットされたジャンプ台を2回飛び、100点満点で競い合う競技です。配点は、ターン60%、エア20%、スピード20%で構成されています。
私の競技人生の最終目標は、2022年の北京五輪で自分の力を出しきりメダルを獲得することです。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

壁にぶつかっても負けずに練習を積み重ねる。

大会本番で成功させるために、練習の時点からこと細かいところまで意識しています。『日々継続』、壁にぶつかっても負けずに練習を積み重ねるのが、これからも課題になってくると思います。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

スキー競技は、比較的朝が早い競技だと思います。そのため、質の良い睡眠はとても大事ですし、海外への長距離移動の疲れや時差でなかなか寝付けないことが多々あります。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

たまった疲労が軽減し快適な睡眠が取ることができています。

AiRのマットレスに寝た時に感じる、体の軽い感じには驚きました。朝の重たい体や、たまった疲労が軽減し快適な睡眠が取ることができています。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

自宅では、AiR SIセミダブルサイズ、遠征中は、AiRポータブルモバイルマットを使用しています。柔らかいベットが苦手なので、どこに行っても、AiRのマットレスにお世話になっています。
体のケアの最終兵器だといつも思っています。

愛用中のアイテム

PROFILE

杉本 幸祐(フリースタイルモーグル)
デイリーはやしや所属
2016~2017成績
・W杯ルカ大会MO  17位
・W杯田沢湖大会MO 19位
・冬季アジア大会 日本代表 MO 7位、DM 8位
・オーストラリア大会MO 6位