Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

競技はパワーリフティングです。目標は4年に1度開催されるワールドゲームズに出場することです。そのためには世界大会で入賞できる力をつけていきます。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

疲労をいかに残さないかが課題です。

私はパワーリフティング歴15年目になりますが、コンディショニングが非常に重要になってきています。疲労をいかに残さないかが課題です。
ストレッチや食事等に気を使っていますが、特に重視しているのが睡眠です。寝つきが悪く次の日に疲労を持ち越すことがあるのですが、ぐっすり眠れた日は、疲労の取れ方が違い良い練習が行えます。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

Myまくらを持っていくくらいですが、できるだけ普段通りの環境を整えるようにしています。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

次の日のコンディションもよく、質の高い練習が行えます。

エアーSIのHARDを愛用させていただいていますが、眠りにつく時間が早くなりました。次の日のコンディションもよく、質の高い練習が行えます。
寝返りがうちやすく寝ている間に腰が痛いなどで起きることが無くなりました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

AiRは全体に凹凸があり、全身を満遍なく支えてくれているので、体重が重い方でもお尻や腰だけが沈んだりせず体が非常に楽です。点で支えているのに面で支えてくれている感じがします。
遠征先にはポータブルモバイルマットを持参することで、自宅と同様に良い睡眠がとることができます。

愛用中のアイテム

PROFILE

久保 匡平(パワーリフティング)
2015、2016年93㎏級日本代表

2017年全日本パワーリフティング選手権大会 4位
2016年全日本パワーリフティング選手権大会 優勝
2015年全日本パワーリフティング選手権大会 2位
2009年世界ジュニアパワーリフティング選手権大会 スクワット部門 銀メダル
2007~2009年全日本学生選手権 優勝
公式ベスト記録フルギア部門 
      スクワット  355㎏(日本記録保持)
ベンチプレス 255㎏
          デッドリフト 255㎏
          トータル   865㎏(日本記録保持)

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。