Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAir アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

ラグビーという競技で楕円のボールだけを使い生身の身体を駆使する迫力あるハードな競技です。
100×70mのコートで15人対15人で行い相手のトライゾーンにボールをタッチダウンすれば得点になります。アメリカンフットボールとの大きな違いはパスが後ろにしか投げれないということです。
私の目標は2019年のワールドカップ出場を目指しています。そしてその先のワールドカップも視野に入れ日本を代表するプレーヤーになることを目指しております。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

どのように怪我を減らすか、オフの時間を生かしてどれだけ競技に集中できるか

現在の課題は怪我の多いスポーツでどのように怪我を減らすか、オフの時間を生かしてどれだけ競技に集中できるか、です。
ラグビーはかなりハードなスポーツです。
身体をぶつけ合い、走り回るため疲労の蓄積がかなり大きいです。そのため、いかにトレーニングや試合以外の時間で身体を効率的に休めて、いいトレーニングに望めるかということが非常に重要になります。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

代表になると普段は毎週寝床が変わり環境が変わることが多く睡眠に負担がかかります。
環境が変わると発生するストレスの中で一番ストレスになるのが睡眠でした。
しかしAiRを使うようになってそのストレスから解放され疲労の蓄積も軽くなり環境がどれどけ変わっても睡眠に負担がかかることはなくなりました!

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

気付けば朝という気持ち良い睡眠を手に入れることができました。

何度も起きたりといったことや起きた時の腰の痛みや身体の痛みから解放されました!
身体の一部に集中的に負担がかかり途中で起きたり立ってみたり以前はその繰り返しでした。
AiRは身体の一部に集中して負担がかかることなく気付けば朝という気持ち良い睡眠を手に入れることができました!

AiRのおススメのポイントを教えてください。

個人の好きな柔らかさ硬さに合わせて選べます。体重が重い選手などに是非この快適な睡眠を実感してほしいです。
そしてオススメは海外でも使えるポータブルモバイルマット、自分の身体に合わせた枕も最高です。
この快適な睡眠はもう手放せません!

PROFILE

垣永 真之介(ラグビー)
ニュージーランドカンタベリー州代表U18(2007)
高校全国花園大会優勝(2008)
日本代表(2014-2016)
世界最高峰リーグサンウルブズ(2017)

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。