Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

ポジションを体に染み込ませることが大切だと感じています。

競技中の姿勢に気をつけています。
力があるだけではスキーに力を伝えられるわけではなく、的確なポジションにいることで、よりスキーに圧をかけて乗り込むことができてターンの質が上がります。
そのポジションを体に染み込ませることが大切だと感じています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征など、各地転々としていますが、薄い布団しかないところや柔らかすぎるところも多く、寝つきが悪くなったり、体が痛くなったりすることがあります。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

寝つきがよいことがとても助けられています。

正直、毎回柔らかすぎかな?と思うのですが、寝たらぐっすり眠れて、毎朝とても爽快です。
早朝にトレーニングをすることが多いので寝つきがよいことがとても助けられています。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

硬さや大きさの種類があり、自分の好みで選べることや、移動が多い方には持ち運び便利なポータブルマットレスもあります。
AiRのマットレスで朝起きた時の”あ~体痛い。だるい。”が解消されました!

愛用中のアイテム

PROFILE

長谷川 絵美(アルペンスキー)
所属:サンミリオンスキークラブ(福岡県)
出身:新潟県湯沢町
現在、ヨーロッパを中心にワールドカップを転戦している。
2013年世界選手権   19位
2015年世界選手権   18位
2016年ワールドカップ  14位

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。