Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

フライングディスク競技・アルティメット。
アルティメットがオリンピック種目に選ばれ日本代表として出場し、そこで金メダルを獲得することです。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

土日の疲れを残したまま平日の仕事とトレーニング

アルティメットはまだまだ認知度が低いスポーツで日本にはプロリーグ等も無いので、働きながら競技を続けている人ばかりです。
私も平日は仕事が終わった後に、ジムにてトレーニングをしています。
また土日に代表合宿が行われるので、土曜の早朝に合宿場へ移動、二日間みっちり厳しい練習を終え、また月曜日から仕事に向かいます。
土日の疲れを残したまま平日の仕事とトレーニングを迎えることが多々あります。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

 合宿場や海外の宿舎では、薄くて硬い布団で眠ることがほとんどです。厳しい練習や試合の疲れを癒すどころか、かえって背中の張りや肩凝りが酷くなってしまった経験もありました。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

朝起きた時の身体の軽さには驚かされました

AiRのマットレスを使い始めてからは睡眠に悩まされることもなくなりました。
全身を包み込んでくれるような感覚で、重心を分散してくれるので腰や肩にかかる負担が激減しました。
朝起きた時の身体の軽さには驚かされました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

とにかく自分の身体によくフィットしてくれる。
ややかためのものを使っているのですが、ストレスを感じることなく睡眠をとることができています。
ポータブルタイプもオススメです。遠征先にも持って行けるので、これまでの睡眠における悩みが一気に解消されました。
自分のパフォーマンスを何倍にもしてくれるAiRと出会えて、競技生活が大きく変わりました。

愛用中のアイテム

PROFILE

本名 拓(アルティメット)
アルティメット日本代表
2015年アジア・オセアニア選手権 優勝
2016年世界アルティメット選手権 準優勝
2016年全日本アルティメット選手権 準優勝
2017年ワールドゲームズ 日本代表候補

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。