Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAir アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

今まではスノーボードハーフパイプのみやってきたのですが、2015年よりハーフパイプだけではなくスロープスタイルとスノーボードクロスにチャレンジ始めました!
聴覚障がいのオリンピックである「デフリンピック」にて、スノーボードハーフパイプ/スロープスタイル/スノーボードクロスで金メダルを取ることを目標としています。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

ママアスリートで、普段仕事と育児とトレーニングで忙しい日々を送っています

トレーニングは練習量より質を考えています。
ママアスリートで、普段仕事と育児とトレーニングで忙しい日々を送っていますが、トレーニングに関しては限られている時間の中で、 ウエイトトレーニングより身体の動きや体幹を鍛えるようにしています。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

以前はいつでもどこでも寝られたのですが、最近はホテルのベッドや宿泊先の布団が合わなくて眠れないことが増えてきました。
[エアーポータブル]を持って行くようになってからは、よく眠れるようになったので睡眠に対するストレスが減りました。
たまたま[エアーポータブル]を忘れた日があったのですが、やはりその日の夜はよく眠れませんでした。

AIRを使ってみての感想をお聞かせください。

深く眠れているので翌朝の身体の疲れ具合が軽くなっている

マットレスを使っていると点が身体を支えているのがすごくわかり、向きを変えても違和感なく気持ちよく眠れます。 また、深く眠れているので翌朝の身体の疲れ具合が軽くなっているのがよくわかります。

AIRのおススメのポイントを教えてください。

自分の好みの硬さを選べるのと表面の凸凹が気持ちよくて自然な寝姿勢でぐっすりと眠れます。

PROFILE

花島 良子(スノーボード・ハーフパイプ)
平成24年 第1回全日本デフスノーボード選手権大会 スノーボードハーフパイプ2位
平成25年 第1回デフスノーボード世界選手権大会 スノーボードハーフパイプ金メダル
平成27年 第18回冬季デフリンピック競技大会 スノーボードハーフパイプ金メダル

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。