Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

スノーボード・ハーフパイプ選手。
第2回デフスノーボードワールドカップと、第19回冬季デフリンピック、金メダル獲得、絶対王者を目指しております。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

睡眠という休息はとても重要

技術志向、筋トレだけではなく、質のよい食事、睡眠も心がけるべきだと思います。睡眠という休息はとても重要だと思います。寝不足状態ですと、怪我のリスクも高めてしまいます。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

私は寝つきが悪い方で、慣れない部屋では寝るのに時間がかかり、翌日の体調にも影響が起きることもあります。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

寝る時間を楽しみにしてるほど、気持ちよく寝れます。

自宅で使用しているAiRのマットレスは私に合っていて、寝る時間を楽しみにしてるほど、気持ちよく寝れます。骨盤骨折をしてた時期もあり、途中で寝返りによる激痛で起きたりしたことも何度もあります。AiRでは、途中で起きることもありませんでした。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

寝返りや、寝つきが悪い人、寝ても疲れが取れない人、腰痛持ちの人にはオススメします。 AiRを使用してから、疲労感も減り、快適な生活が出来ています。

愛用中のアイテム

PROFILE

大川摩耶子(スノーボード・ハーフパイプ)
第1回デフスノーボードワールドカップ 女子ハーフパイプ2位
第18回冬季デフリンピック 女子ハーフパイプ2位

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。