Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

なわとび競技には単縄やダブルダッチの種目があり、今最も力を入れている単縄では、1.30秒スピード(30秒で何回跳べるか。自己ベストは206回!)2.3分スピード(3分で何回跳べるか)3.フリースタイル(音楽を用いた演技)の3種目があります。2014年に初めて世界一になりましたが、現状に満足せず、2016年の世界選手権でも優勝目指して頑張ります。また2020年の東京オリンピックでパフォーマンスができるよう競技の普及活動にも力をいれていきたいです。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

仕事と競技の両立のために前日の良い睡眠は必須。

仕事と競技の両立です。今年から社会人となり、少ない練習時間の中でも効率を上げることを意識していますが、そのために前日の良い睡眠は必須です。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

大会の開催場所によっても異なりますが、ベットが固いところが多くいつも腰が痛くなります。前回の世界選手権で初めてAiRポータブルを使用して効果をすごく実感できました!

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

翌日起きた時の疲労感がぜんぜん違う。

毎日熟睡できます!翌日起きた時の疲労感がぜんぜん違います。ベットにこれほど効果があるとはほんとに驚きました。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

体重をちゃんと吸収してくれるところです。今までは固いベットで寝ていたせいか腰が浮いてしまい、翌日腰痛がひどかったのですがAiRのマットレスでは心地よく眠れます。

愛用中のアイテム

PROFILE

黒野寛馬(縄跳び競技)
2014年World Jump Rope (世界選手権) 個人総合優勝/ 2014年世界ロープスキッピング選手権大会ダブルダッチペアスピード優勝(日本新記録)/ 他にも東京ドームでおこなわれた「アスリート祭り」のパフィーマンスや NBAハーフタイムショーにも出演いたしました。この競技はオリンピック種目ではないですが、 2020年の東京オリンピックでパフォーマンスすることを目標に今後もまずは競技成績を残し続けていきます。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。