Air アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチAiR アスリートサポートプログラム アスリートを応援する新しいカタチ

取り組まれている競技内容と目標とされているチャレンジを教えてください。

専門種目は400mです。今年の10月に台湾で行われるアジア太平洋ろう陸上大会があります。 まだ、内定はいただいてないのですが、この大会に向けて練習に取り組んでいます。 遠征に行く時に、ポータブルマットレスをお持ちに行きたいと思います。

普段のトレーニングや競技で感じられている課題は何ですか?

今の課題はトップスピードを上げることです。スタートで遅れることが多いので、初めからトップパワーが発揮できるようなトレーニングに取り組んでいます。 また、接地時間を短くする改善に取り組んでいます。

普段や遠征中などの睡眠についてお聞かせください。

遠征のときに泊まるホテルでは、寝付けないことが多いです。 違うメーカーの枕やマットレスは、合わなかったと思います。

AiRを使ってみての感想をお聞かせください。

弾力性があって、とても良いです。

AiRのおススメのポイントを教えてください。

御社のマットレスに変えてから、腰の痛みが軽くなりました。AiRマットレスはとても支えているので、バランスも良くて楽になりました。

愛用中のアイテム

PROFILE

岡部 祐介(デフ陸上)
先天性聴覚障害ランナー。2011年〜『デフリンピック』(聴覚障害者のオリンピック)、400m陸上強化指定選手。現在は、アジア大会に向けてトレーニング中。沢山の出会いに感謝しながら障害があっても自分らしく最後まで諦めず前向きに頑張っています。目標は国際大会でメダルを獲得する事。そして、デフの子供たちに希望や夢を与える事。

ENTRY

アスリートの更なる活躍を応援するため、審査基準に達したアスリートには[エアー]製品の提供を行っております。